アローザ
1週間に及ぶ夏合宿から本日生還しました。合宿中は電波と時間はあったんですが、気力が欠けていた所為で更新できずで。携帯のボタンが思いのほか指に対して小さ過ぎて、携帯で文章打つのが困難ってのも理由にありますが。

さて、今年の合宿は夜行バスあり、バンド練習あり、プールあり、花火あり、恒例イベントあり、油谷あり、キャリーさんありで楽しめる要素があったといえばそうなんですが、やはり1回生問題で心残りなことの方が多いです。

ワタクシは人のことに対してをあーだこーだ考えるのは嫌いです。こっちがどんだけ考えようが人が思っていることなんてわかりません。別に考えることを否定はせんし、ベストは尽くすべきやと思う。ただ最終的な答えを出すのはその人自身なわけやから。それがその人の選んだ道なんでしょう。そこに干渉する気はありません。

最前線の2・3回生にはこんな楽観的な思想で申し訳ないですが。
個人的には結局何をしにいったかわからない合宿でした。
[PR]
by behind_space | 2006-09-05 23:57
<< 孤影 壊滅 >>